ひとtoまち出版室のブログができました
こんにちは、暑い日が続いていますが、 皆様、体調には気をつけてくださいね! ことしの夏風邪は強力なようです。 さて、おかげさまをもちまして、 三重県NPO基盤強化事業は、予定通り 終了いたしました。 これからは、 こちらのブログ で、ひとtoまち出版室の情報をお伝えしていきます。 今後とも、ひとtoまち出版室をよろしくお願いします。
| ひとtoまち出版室 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
聞き書き講座

昨日の聞き書き講座にお越しいただいた皆様、
ありがとうございました。

小田先生、ありがとうございました。
多くの言葉が、心に残った講座でした。
一つ一つ書ききれないので、
それらはこれからの聞き書き活動の中で
大切にしていきたいと思います。


そして、参加者の皆様の
聞き書き作品、お待ちしています!

また、Mブリッジの聞き書き活動への
ご参加もありがとうございます。

後日、事務局よりご連絡申し上げます。

| ひとtoまち出版室 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
聞き書きボランティア講座お申し込みありがとうございます

聞き書きボランティア入門講座へ、たくさんの
お申し込みをいただき、ありがとうございます!

文化庁委託事業としては、今年度最後の
講座となりますので、もっともっとたくさんの
「やってみたい!」なあなたのお越しをお待ちしています。

詳しくはこちらのページをどうぞ!
http://tsutaetai.jp/kikigaki.html
上記のページの「とき」の欄に開講時間の
記載が抜けておりました。失礼いたしました。
ご指摘いただき、ありがとうございます。

聞き書きボランティア入門講座は
1月31日(火) 19:00〜21:00です。

| ひとtoまち出版室 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
聞き書きボランティア!

「聞き書きボランティア」って……?

ある人のお話(たとえば、高齢者のかた)を聞き、
それを文章にし、本の形にする。

それだけのボランティアです。

それだけなのですが、その「お話」が、
「文章」となって、現代に活かされることにより、
話し手は、自分の足跡が残ることに生きがいを感じ、
書き手は、その足跡を活かすことで大きな学びを得ます。

余談ですが……
私は、おじいちゃん・おばあちゃんっこでした。
「着物を北向けて掛けたらあかん」
「そっちむいて寝たらあかん。足が山の神様の方むいとるやろ」
「戦争の時はなあ、この辺にもようけ焼夷弾が落ちてきて、
 蔵が焼けるおったわさ」
今でもどこかで「行動の指針」になっているものが多くあります。

さて! 1月31日はそんな「聞き書きボランティア講座」の日!
講師はなんと!
日本聞き書き学界講師の小田豊二さんです。
「聞く技術・書く技術」をはじめとする
多くの著書も出されており、
40年間で1500人を超える「話し手」にインタビューをされてきたそうです。

詳しくはこちら
http://tsutaetai.jp/kikigaki.html

「ボランティアに興味がある」
「人と話をしたい。何かの役に立ちたい」
というあなただけでなく、
「福祉施設で働いている」
「身のまわりのおじちゃん、おばあちゃんを大切にしたい」
というあなたにも!

ぜひ、聞き書きボランティアに、入門してください。


| ひとtoまち出版室 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
謹賀新年

2012年が始まりました。
今年は、お正月前後に、家族や自分が体調を崩してしまい、
あまりおもちを食べることができませんでした。

冷凍しておいたので、これからゆっくり食べます。

おもちといえば、「お雑煮」
これも、地域の食文化を語るうえでははずせないお料理です。

うち(松阪市神戸地区)は

「角餅・すまし汁・白菜」

のみという、シンプルかつヘルシーな(?)
お雑煮です。

うちの祖母がよく
「この雑煮をつくると、えらい貧相やもんで、
 じいさんからよう文句を言われるおったで!」
と言っていました。

今年は、私自身が同じ状況になり、ありゃりゃでした。
このかつおだしがおいしいのに!




聞き書きボランティア始めませんか? 詳しくはこちら
http://tsutaetai.jp/kikigaki.html

| ひとtoまち出版室 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
聞き書き講座

長く時間をあけてしまいました。。
もう12月も終わりです。
「2011年の反省と2012年の目標」
を整理する時期でしょうか。

さて、年が明けたら、新しいことを
はじめたいと思っているかたも多いはず!
ということで、

聞き書きボランティアを始めてみませんか

人生の先輩のお話を聞き、書く。
その魅力と方法についてまなぶ講座です。
詳細をサイトにアップしましたので、
上のリンクからごらんください。


| ひとtoまち出版室 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いってきます
では、いまからリーディング産業展にいってきます!

明日は氏郷まつり!!
松阪初登場のかみしばいもあるかも!?
| ひとtoまち出版室 | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地域学
あわあわわわ。
ブログをさぼってしまっていました。
この1〜2週間は、反省することが多すぎて……。

と、言い訳をする前に、
昨日の地域学フェスティバルに来ていただいた皆さん、
ありがとうございました!

Mブリッジは、「民話かみしばい」や
「深野和紙塗り絵」を通して、
地域文化に触れていただきました。

この日は、
「あこぎ平治」などの新作紙芝居も
初上演しました。
またご紹介しますね!


Mブリッジ


| ひとtoまち出版室 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自分史講座

19日、30日の自分史講座ですが、

・「入門講座・自分史を書いてみよう」のA日程(19日)
・「自分史活用講座」(19日、30日)

のお申し込みは、明日、締め切りとさせていただきます。

・「入門講座・自分史を書いてみよう」のB日程(30日)
は、引き続き、参加者を募集していますので、
こちらからお申し込みをどうぞ!


私自身も、自分史講座に参加したことがあり、
多くの「自分史の作者」さんとお話をしました。

「自分史」に対する思いは、本当に様々です。

自分の生きてきた足跡を書いてみたい。
金婚式に初めて行った夫婦の海外旅行を、旅行記にしたい。
亡くなった家族のことを、子どもへ、孫へ伝えたい。
短歌サークルの作品集を作りたい。
地域の民俗資料を、本の形にし、街の人に伝えたい。
……などなど。

かくいう私も、いつか書いてみたいと思うものがあります。


さてさて。
それでは、恒例の「民話紙芝居」をどうぞ。
今日からの5回は三雲町に伝わる
「星合いの浜」です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::




 

三雲の方に星合ちゅうとこがあるんをしっとるか


昔々 星合に神様の娘がおった


「織姫様」ちゅうてな 
やさして べっぴんさんでなあ

神様の着物をおる仕事をしとったんさ

 

 星合には川が流れとってなあ

ほの川の近くに彦星ちゅう男がおった

毎日毎日牛の世話をしとる はたらきもんの男やった

 

二人はなかようなって
結婚したんや

:::::::::::::::::::::::

ご存知の「七夕伝説」が、星合いの地に根付いた形で
伝承されているこの「星合の浜」
ロマンティックな恋物語をお楽しみください。

| ひとtoまち出版室 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自分史講座

自分史講座にお申込みいただいた皆様、ありがとうございます!
おかげさまで、19日の夜は、残り5席となりました。
お申込みがまだの方は、早めにご連絡を!!
30日の夜は、まだ空きがありますので、
ご都合のよい方はおこしくださいね!

19日、30日の14:30~の講座は、連続講座になっています。
こちらもどうぞ!

って、これだけでは分かりにくいですよね!
詳しくは、下のページをどうぞー。です。

http://tsutaetai.jp/saisin.html

土日も、メール、FAXで受付中です!

| ひとtoまち出版室 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

カウンター

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH