<< 謹賀新年 | main | 聞き書きボランティア講座お申し込みありがとうございます >>
聞き書きボランティア!

「聞き書きボランティア」って……?

ある人のお話(たとえば、高齢者のかた)を聞き、
それを文章にし、本の形にする。

それだけのボランティアです。

それだけなのですが、その「お話」が、
「文章」となって、現代に活かされることにより、
話し手は、自分の足跡が残ることに生きがいを感じ、
書き手は、その足跡を活かすことで大きな学びを得ます。

余談ですが……
私は、おじいちゃん・おばあちゃんっこでした。
「着物を北向けて掛けたらあかん」
「そっちむいて寝たらあかん。足が山の神様の方むいとるやろ」
「戦争の時はなあ、この辺にもようけ焼夷弾が落ちてきて、
 蔵が焼けるおったわさ」
今でもどこかで「行動の指針」になっているものが多くあります。

さて! 1月31日はそんな「聞き書きボランティア講座」の日!
講師はなんと!
日本聞き書き学界講師の小田豊二さんです。
「聞く技術・書く技術」をはじめとする
多くの著書も出されており、
40年間で1500人を超える「話し手」にインタビューをされてきたそうです。

詳しくはこちら
http://tsutaetai.jp/kikigaki.html

「ボランティアに興味がある」
「人と話をしたい。何かの役に立ちたい」
というあなただけでなく、
「福祉施設で働いている」
「身のまわりのおじちゃん、おばあちゃんを大切にしたい」
というあなたにも!

ぜひ、聞き書きボランティアに、入門してください。


| ひとtoまち出版室 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://minsominwa.tsutaetai.jp/trackback/188
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

カウンター

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH